全身脱毛のデメリット

全身脱毛にはお金がかかる

脇脱毛のように面積が狭い部分のみの脱毛であれば、そこまでお金はかかりませんが、全身ともなると万単位の料金がかかってきます。脱毛サロンやクリニックなど、どこで脱毛するかによっても料金は変わってきますが、比較的リーズナブルなところでも10万円前後はかかるものと予想されます。キャンペーンを定期的に行っている脱毛サロンも多いので、少しでも安く全身脱毛したいと考えるのなら、お得なキャンペーンを見逃さないようにしましょう。また、1部位ごとを別に契約して脱毛していくよりも、全身まとめて一気に脱毛するほうが、トータルの料金は安くなるケースが多いようです。脱毛したい部位が複数ある場合は、全身脱毛のほうがおすすめでしょう。

全身脱毛には時間がかかる

脇脱毛であれば、1回の施術にかかる時間は約15分と短時間で終わりますよね。しかし、全身脱毛の場合はそうはいきません。脱毛の範囲が広いため当たり前ともいえますが、最短でも約1時間はかかります。連射式の脱毛機を使っていたり、複数のスタッフで施術を行ってくれたりすることで、約1時間という短時間での全身脱毛を可能にしています。このような脱毛サロンではない場合はさらに時間がかかるため、1回の施術時間が約2時間というところも珍しくはないのです。脱毛は1回で完了するものではなく、毛周期に合わせて数回から数十回は通う必要があります。全身脱毛を契約する前に、その店舗では施術時間がどのくらいかかるのか、確認するようにしましょう。